プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
393位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/4~5 御殿場 COMBAT その2

IMGP1658.jpg

「ヒンレーゲン!!」

といった具合で、教練でしごかれている東方義勇兵



110508 030

式典へ進発するドイツ軍部隊







110508 039

米軍指揮官から通訳を介して命令を受ける。

米軍もこの厄介な部隊を持て余しているらしく、
「敵陣まで最短距離で突破して全滅しろ」といった命令や、無謀な死守命令といった歓喜すべき命令を頂き、アイヤーと突撃したり、ちょっと反撃をくらっただけで前線を崩壊させて参りました笑

完全にネタ要員のつもりだったので、イイトコどりになってしまったかもしれません笑



IMGP1703.jpg

それでも、やはり日本軍との接敵を待ち望んでいた我々は、ところどころ真面目に戦闘行動を取ります。
単なるサバゲみたいにみんな自由にバラけて戦ってもいいんですが、せっかくWW2な格好をしてるので、軍隊っぽい行動をとってみようかと部隊行動を目指してみました。

とはいっても部隊指揮は初めてだったので、とりあえず部隊を小銃班と重機関銃班に分けて、ドイツ軍っぽく機関銃を運用してみようかと模索してみましたが、重機関銃を運搬しながらの攻撃戦は難しかったようです。

予め攻撃発起点と限界点を定めないと、部隊を分割しての半包囲戦闘を取る際に別働隊とはぐれてしまったりして、自分の指揮能力の低さが表に出てたかもしれません。むしろそれが国民党軍らしさを演出できたかな?笑




IMGP1687.jpg

重機関銃班

フィールドにはくぼみや倒木が多く、機関銃陣地によさげなとこが結構あったんですが、運搬が大変そうでした。
MG34や42が革新的だったわけを実感



突撃してきた日本軍を迎撃してからの、捕虜プレイや思想更生ごっこをしたり、
ラストゲームでは逆に日本軍に生け捕りにされ、「米軍を裏切って逆に攻撃すれば命は助ける」という言葉によろこんで米軍陣地へ突撃するなどのネタもやりました笑







おまけ


110508 044

超絶怪しい兵隊

ベルト給弾の連射式モーゼルで皆殺しだヒャッハー というケルベロスもどき





110508 045

頭部には近接防御用の散弾発射装置までとりつけられるぞ!




IMGP1708.jpg

真ん中の日本軍の格好をしたのは台湾の方だそうです。
というわけで、日中友好(?)な集合写真を撮りました笑


いろいろ知らない知識も聞けてよかったと思います。
セレモニーで我々が実は戦後の人民解放軍型の行進をしていたのがバレてしまいました笑


いろいろ話を聞いていく中で、あらためて自分の勉強不足と装備の不足を実感してしまった^^;


関連記事
スポンサーサイト

Comment

> Friedrichさん

かなりしっかりとした日本軍装備の方で、国府軍の知識もあって勉強になりました。
他国に比べると国府軍は資料やレプリカ装備も少ないので大変なんですが、完成度を高めていきたいですね。

台湾の方でも日本軍装をしてくれる人がいるんですね!
嬉しい限りです!!^^

それにしても、銃機関銃は凄いですね!!
とても味が出ていますww

いずれ、国府軍VS日本軍のイベントが開催できるほど
部隊を増やしてくださいね♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。