プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
446位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンバットブーツ

IMGP2723.jpg

台湾軍のコンバットブーツです。
合皮とナイロン製



IMGP2730.jpg

こちらも米軍のジャングルブーツと同型ですが、ナイロン生地部分が迷彩柄になっているのが特徴です。


オマケでブーツジッパーも付けてくれたのですが、一般に泥や砂まみれになる軍用ブーツでブーツジッパーは耐久性を考慮すると忌避される傾向があるので、台湾軍でもあまり使われてないと思います。

と思ったら、実は台湾軍ではブーツジッパーはむしろよく装着するのだそうです!コメントありがとうございました




IMGP2725.jpg

Made in Taiwan

台湾製というだけでなんとなく信頼できてしまうのはもはや贔屓症状(笑
(パソコンもacerしか持ってないし)




IMGP2729.jpg

ソールは米軍のものとは違うタイプ。
滑り止めも施されてるけど、すぐに磨り減りそう笑


市内のミリタリーグッズ店では1500元くらいで売ってるところもあったけど、PX軍用品店だと500元くらいでサイズも揃ってるのでそちらの方がお得かもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

> m.美馬坂さん

そうですよね、台湾には徴兵制があるんでしたね。(2014年に廃止されるそうですが)

昨年、台北捷運で軍服姿の人をよく見かけたことが印象に残っています。

>官給品のブーツであっても耐久性は不満足だったりしますか
台湾の「義務役」(徴兵制度に於いて入隊する兵士)は一年しか勤めないからねw

> m.美馬坂さん

ジッパーの方が多数派だったんですか!
これは驚きですw

他国の軍隊だとブーツジッパーは砂や泥で破損しやすいので忌避されると聞いたのですが、台湾だと脱ぎやすさを重視しているんですね。
ジッパーの装着は軍の規定でも認められているんでしょうか?

安い複製品のブーツ(美軍のジャングルブーツのReproだったり)は、靴の摩耗が早かったりしますよねw
官給品のブーツであっても耐久性は不満足だったりしますか?

>ブーツジッパーは耐久性を考慮すると忌避される傾向があるので、台湾軍でもあまり使われてないと思います。

ブブー 正反対ですw
台湾軍はよくジッパー付けではいてます。
何年前か、ある意外で落水した兵士がブーツを脱げずに溺れて逝ってしまった伝聞があったからかもしれません。

(実は、僕に会った台湾軍の兵士たちは、
ジッパーを付けない人はめったに少ないんですw)

...が、耐久性をもさておき、ヒールの護りさえできない軍用ブーツはやはりおかしいと思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。