プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1808位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
383位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水壷 (水筒)

IMGP2716.jpg

台湾軍で現在用いられている水筒です。
おおまかな形としては米軍のLC2キャンティーンと似ています。

(一方で、現在もWWII米軍と同型のステンレス水筒も使われているようです。 ケチらないでこっちも買っておけばよかったー!)



IMGP2717.jpg

カバーにはポケットがついていますが、用途はおそらく米軍のLC2と同じで浄水剤を入れるためのポケットだろうと思います。
ただポケットの取り付け位置はLC2と異なり正面中央に来ています。




IMGP2718.jpg

ほとんどのPX品はこの鷹式というメーカー製
表を見ると水筒にもけっこうバリエーションがあるらしい・・・深い。



IMGP2719_20120109061740.jpg

形は米軍と同じで、表記も英語。
ただし色はこちらのほうが緑が強いです。



IMGP2721.jpg


背面のベルトに取り付けパーツはアリスではなくシンプルなループと固定金具です。
装備は台湾もLC-2タイプなのですが、やはり予算とか工業力の関係でぼちぼち簡略化・・・でしょうか。
そんなところも愛らしくてまた味なのですけども笑


関連記事
スポンサーサイト

Comment

> m.美馬坂さん
まだ金属製の水壷を使用している部隊がいるんですね。
驚きです!

金属製の水壷もこれと同じカバーに入れたりするのでしょうか?

同じカバーを持ってますがww
こちらの水筒はアルミかステンレスかのメタルで作られたものなんです。

去年、馬祖の南竿にいた時に
そこの部隊はまたメタルのを使ったりするのを発見してびっくりしました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。