プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
375位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012台北旅行 その2 台北車站から台鉄へ

MRTで台北車站へ

P8271038.jpg

謎のロボット



P8271040.jpg

どういう汽車だったのか解説を読み忘れたw



P8271042.jpg

駅構内のショッピングセンター
日系企業が多いこと(価格はあまり日本と変わらなかった無印)




P8271043.jpg

フードコートで牛麺にて昼食
あー、でも台湾料理の味付けにはなかなか慣れないw




P8271045.jpg

台北車站の広々とした中央ホール
ここから台鐡に乗り換えて次の場所、九份を目指します。



P8271049.jpg
↑JRとか東京メトロの路線図にそっくり
 去年はなかったMRTの新しい路線ができていたりして、おどろき!


しかし、切符の買い方が分からないw
(安易にバスツアーを申し込むより、自力で苦労しながら鉄道旅行してみたかったのでw)
二外が中国語だった友人とインフォメーションセンターに行って聞いてみるも、あまりよく分からずw

とりあえず地下の切符販売機に向かう。
台轍は距離と車種によって料金が変化するので、九份の最寄り駅である瑞芳までいくら払えばいいのかはてさてw

その時、後ろからお爺さんに声をかけられる。
漢字の筆談でコミュニケーションをとると、「瑞芳までの切符の買い方がわからないんだろ?」(おそらくこんなニュアンス)と自販機で切符を買ってくれたのでした。
どうもインフォメーションセンターにいた時から見かねて付いてきたようだ。
なんてことはなく、駅名のボタンを押せば普通に買えるものでした。
代わりに買ってくれたお爺さんに切符代を渡し、お礼を言うと、お爺さんは「気にするな」(推測)と言い残し、颯爽と去っていたのでした。
かっこ良すぎる・・・謝謝!





P8271052.jpg

乗車したのは区間車
日本の普通列車くらいの等級
MRTもそうですが、列車は日本でも普段毎日利用するものだけに、異国の列車の雰囲気の違いというのはとても新鮮に感じられるのです。

ダイヤは正確で、路線図は見やすかったです。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。