プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
362位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012台北旅行 その6 二二八和平公園から総統府

P8291286.jpg

朝、MRTで出発し、台大医院站へ。名前の通り、台湾大学医学部附属病院がある駅で、ここから二二八和平公園へ行けます。
近くには国立台湾博物館や台北賓館などの名所もあるけど、これはまたの機会に。



P8291293.jpg

二二八和平紀念碑

 この公園は市民の憩いの場であると同時に、1947年に発生した市民の反政府蜂起「二・二八事件」の犠牲者を弔う場所でもあり、その際に発令された戒厳令はその後40年も続き、台湾の民主化運動の背景となった出来事でもありました。
 近くには記念館もありますが、時間の都合で今回は公園のみを回ることに。



P8291290.jpg

公園内にある樓閣 中国風の建物と南国の植物が台湾らしさを感じさせる場所でした。
広大な公園で、朝の散歩にはもってのこいです。



P8291301.jpg

噴水池
(せっかく風情のある場所だから、配管の塩ビパイプは目立たないようにしてほしかったなぁ笑)




P8291307.jpg

池を覗くと小魚がたくさんいる(メダカ?カダヤシ?)
生体がいる池なんて日本の公園でも少なくなってるだけに、ついつい見入ってしまう。




P8291316.jpg

総統府の方へ歩くと、やっぱり憲兵隊のハンヴィーが停車していた。
台湾の商店は開店時間が遅いので、午前中は公園散策と総統府見学に充てることに。



P8291315.jpg

相方も初めてなので、再度総統府見学へ。
見学料が無料なのが旅行者にありがたいのです。



P8291325.jpg

見学といってもガイドの人によって時間調整や他団体との関係上、中心的に解説するコンテンツが異なるので面白い。
今回は他の日本人観光客と同じグループで見学。
案内してくれる職員の方の達者な日本語にはつくづく感服してしまう。




P8291320.jpg

前回の旅行の時にも取り上げようと思ったけど、台湾の歩行者用信号機。
昔トリビアでも取り上げられてたけど、歩行者マークが歩くように動いていて、残り時間が少なくなると走りだすというもの。
日本の信号機よりもこちらの方が便利な気もするのだけど、日本と台湾の文化差や交通法規(青信号の点滅)の解釈の違いが感じ取れて、毎度面白く感じてしまうオブジェクトなのです。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。