プロフィール

歐慶祥

Author:歐慶祥
(中文名は台湾の友人に名付けてもらいました)



Models:WW2を中心にAFV中心ですが、ストックがたくさんある積みモデラー。なんだかんだでドイツ戦車が多いです。最近は英軍戦車と歩兵の情景も作りたいと思案中。 艦船や航空機にもちょっかいだしてます。



Military:ちょくちょく軍装品集めてましたが、黒歴史化して放置したり処分したりで退却中。 たまにWW2中華民国軍をいろいろ(余波で英軍、現用台湾も)調べてはいます。




記事は筆者の知識不足もあり、随時加筆修正しています。お気づきの点ありましたら、指摘して下さると幸いです。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグのリスト表示
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
訪問者
リンク
月別アーカイブ(タブ)
月別アーカイブ
RSSフィード
TOEICボキャドリル(わんこ版)

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
582位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーチミン観光 その1

P2132807.jpg

卒業旅行の第1弾ということで、ベトナムを2泊4日で観光。
2月12日 タンソンニャット国際空港は日本時間午前1時、現地時間23時くらいに到着。

気温は30度近く 乾季だから雨季よりは過ごしやすいのだとか




P2132998.jpg

今回は、熱帯でジャングルもあるということで、インディージョーンズスタイルで訪問
上下、フェドーラ、トッド製のレプリカショルダーバッグで、ブーツはまだ持ってないのでジャングルブーツでお茶濁し

熱帯にウールハットを被るインディの根性はすごいと実感しました笑




P2132821.jpg

台湾の原付の多さも驚いたけど、ベトナムはもっとやばい。
一家4人で乗ってたり、信号機や車道の車線がもはや意味なかったり、交通事情はいちばん文化差を感じた。




P2132832.jpg

ホーチミン中心地から車で1時間半くらい クチトンネルへ。
今回は多人数だったので旅行会社のオプショナルツアーを申し込むことに。




P2132833.jpg

P2132834.jpg

到着してまず目に入る武器展示室にはAK47、M16、M1ガーランド、SKS、RPG-2、M79、前装式小銃などベトナム戦争時の小火器が陳列されてます。




P2132844.jpg

映像を視聴。
クチで人民が英雄的に抵抗したことをつらつらと
何気に日本語吹き替えだった。




P2132850.jpg

兵士の恰好をしたスタッフが偽装の見本を示す。
施設もそうだけど、完全にアトラクション化していてるなぁ笑
(パンフレット見るとプールまで併設されてるらしい。)




P2132860.jpg

落とし穴




P2132877.jpg

撃破された米軍戦車 (どこでどういう風に破壊されたものか知らないけど)




P2132887.jpg

このようなトラップが何種類も展示されてた。
炸薬式の地雷も怖いけど、こういうトラップの方が精神的に参ってしまうと思う。
(ましてや針先にアレが塗られて化膿しやすいとなるとね。)



P2132888.jpg

しかし、どれも妙にアジア人顔な米兵である。




P2132900.jpg

地下で不発弾を解体して爆薬作ってる様子
スタッフがスイッチを押すと人形が動く仕掛け




その2へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。